ラブバイチャンスシーズン2 第3話ネタバレ感想|エーが立ち直る?

Love by chanceシーズン2

Love by chanceシーズン2(a chance to love)の3話を見たネタバレと感想。
SNSの評判や感想も交えて3話を振り返ってみましょう。

2話では、なぜピートがエーの元から去ってしまったのか、その理由がポンドの口から明らかになりました。

ピートが居なくなった寂しさから、バーに入り浸ってしまっているエーの今後が気になります。

ティンとキャンの関係は、相変わらずの犬猿関係ですが、2話の最後で、え?なんでこの流れで?っていう衝撃の事態が起こりました。

エーの立ち直れるのか、ティンとキャンの関係に進展はあるのか、気になるところです。

それでは、Love by chanceシーズン2(a chance to love)の第3話の重要人物。

シーズン通して初お目見えのマイ。
物語にどんな影響を及ぼす?

スポンサーリンク

Love by chanceシーズン2 第3話のネタバレ・あらすじ・感想

Love by chanceシーズン2(a chance to love)の3話は、エーがピートが居なくなった寂しさから、自暴自棄になってしまいましたが、それから立ち直る切っ掛けがメインのお話。

ティンとキャンのお話もちょっとありましたが、2話のような急激な展開はありません。

バーに入り浸るエー。立ち直る切っ掛けは・・・

いつのものようにバーに入り浸るエー。

それをポンドが心配して、エーのそばにいるのですが、エーは

「俺にかまうな」

とけんもほろろ。

そこに現れたのは、マイ

2話で、スマホでゲームをしていた彼ですね。
ポンドが「お前の助けが必要だ」と電話した相手はマイだったのでしょうか。

バーに来るや否や、自分の話を聞こうともしないエーをバーから引きずり出します。

マイの一方的感はあるけれど、そこでのやり取りがちょっと感動的でした。

男性同士の友達ってこういうシーン多いのでしょうか

タップしてネタバレを見てみる

エー
「俺の事は放っておけ」

マイ
「お前が友達じゃなければ放っておくさ。

ピートはおまえの哀れな姿を好きだとでも思っているのか?

いつまでこんな生活続けるつもりなんだ?

ピートが去っていったのは、お前を助けるためだろ」
(※ピートが大学を辞めたのは、ピートの父親がエーを退学にさせようとしたため 2話参照)

エー
「俺もどうしていいのかわからないんだ・・・」

マイ
「エー、友達は何のためにいる?

お前は、人助けが好きだったよな?

なのに、お前はどれだけ俺たちを心配させるんだ。

お前は、俺たちの気持ちを考えたことあるのか?

ポンドがどれだけ心配しているのか、おまえはわかっているのか?

お前がピートと別れて悲しいのなら、友達である俺たちを頼ってくれよ。」

と、マイとの一連のやり取りがあり、エーは「完全にピートが居なくなった寂しさから立ち直った」とは言い切れませんが、立ち直る切っ掛けは掴んだのではないかという印象

Love by chanceシーズン1を見た人間からすれば、やっぱり落ち込んでいるエーはあまり見たくないですよね。
元気でまっすぐなエーに戻るといいですね♪

2話にマイが出てきたときは、どんな役割なのかな?と思ったのですが、エーの友達として、今後マイの活躍がありそうですね。

ティンとキャン

キャンは2話での出来事が、頭から離れず、夢でうなされてしまうほど(笑)

テクノー先輩やサッカー部の友達が、「相談に乗ってやる」と助け船を出してくれるのですが、事が事なだけに相談できず、さらに深みにはまっていくキャン。

どういう思考で、そこにたどり着いたのかはわかりませんが、キャンはティンに対し放った

「お前は愛されない可哀そうな奴だ」

というきつい一言を許してもらえれば、ティンからの呪縛から解き放たれると考える。

そして、この指切りげんまん。
無邪気にもほどがある。
今日び、日本の小学生でもしない(笑)

しかし、これがティンには逆効果。

そんな愛くるしいキャンの事が、溺愛する甥っ子のプーパーと重なったのか、キャンの事がさらに気になり始めるティン。

そして、スマホを取り出し「調べてもらいたいことがある」と謎の電話。

後日、キャンと妹のレモンが買い物に行っている所にティンが出くわす。

「偶然だ」

と、ティンは言っていましたが、もしやあの電話は「キャンの行動を調べてほしい」という意味だったのか。

ス、ストーカー?

いや、もっと大きな出来事に発展する電話だったと信じたい。

「誰と来たんだ?」

とのティンの問いに対し、ティンとの関係を終わりにしたいキャンは

「恋人と来た」

とうそをつく。

その時に、ティンの狼狽たるや、一見の価値ありです。

イケメンがここまでおろおろするものかと(笑)

しかし、すぐ後レモンが現れ「キャンの妹です。こんな兄に彼女なんているはずないじゃないですか」というと、安堵の表情を浮かべるティン

ティンが可愛すぎる(笑)

キャンの作戦が失敗に終わってしまい、今後の二人の関係はティンの押せ押せで進んでいくのでしょうか!

Love by chanceシーズン2 第3話のツイッターでの評判・口コミ

Love by chanceシーズン2 第3話を見た個人的な感想

ついに、というかようやくエーが立ち直りの兆しが見えましたね。

Love by chanceファンとしては、元気でまっすぐなエーを見たいものです。

その切っ掛けを与えてくれた、マイ。
今後、物語にどのような影響を与えるのかも気になります。

あー、ポンドいい奴。

一方ティンとキャン。

ティンの押せ押せで、二人の関係は進んでいくのでしょうか。

また、ティンとティンのお兄さんの関係も気になる。

かなり険悪なムードですが、シーズン1でも簡単な描写がありましたが、シーズン2ではもっと詳しく二人の関係が悪化した描写がありそうですね。

コメント