Love by chance 1話 ネタバレ感想|エーとピートの出会い

Love by chance

blドラマ「Love by chance」の1話を見た感想とネタバレ。
あまり詳しく書いてしまうと、作品を観たときにつまらなくなってしまうので、そこまでは詳しくは書きませんが。

どんな話なのか、振り返ってみましょう。

Love by chanceの1話は、この3人を覚えておけば、すんなりと話の中に入り込めると思います。

ティンとかキャンとか、今後Love by chanceの重要人物は増えていきますが、それはもうちょっとあとなので、1話はこの3人だけで十分です。

Love by chance 第1話ネタバレ・あらすじ・感想

エーとピートを取り巻く大学生活の話です。

エーとピートの出会い、トランプの脅し、カミングアウトなど、1話目からボリューム満点!

学生物語なので、どこか懐かしく、ピュアな気持ちにさせてくれますね。

エーとピートの出会い

Love by chance 公式YouTube

ひょんなことから、エーとピートが出会います。

このころは、まだエーは男性のことが好きではありませんでした。
当然、ピートのことも、特に意識することはなく、ただ単に大学の友達、ほっとけない弟、みたいに考えていたのではないでしょうか。
ピートは、もともとLGBTでしたが(のちに、「自分がゲイである」と母親にカミングアウトします)

トランプとの関係~ピートは心に傷を負う

Love by chance 公式YouTube

ピートがゲイであるということを利用されて、先輩トランプに金銭を要求されてしまいます。
当然、ピートは拒むのですが、「ある動画」を母親に見せると、脅さる。
男性女性での恋愛でも、最近ではよくある話ですが、ピートはトランプにはめられちゃったんですね。

ピートがトランプに脅されている現場に、エーが出くわし、ピートを助けるのですが。

ピートはエーに「自分はゲイである」と告白。

するとエーは、「それがどうした。ゲイは人間ではないというのか?

と、ピートがゲイであることをすんなりと受け入れます。
日本だと、LGBTであると、特異な目でみられたり避けられたりとしてしましますが、タイはゲイが多いお国柄なので、LGBTの人たちに寛容なのはすごく良いですね。

ピートは母親に「自分がゲイである」と告白

Love by chance 公式YouTube

エーの勧めもあって、自分がゲイであることを母親に告白するのですが・・・

そのシーンで感動的な一言

「僕のことを怒ってもいい。だけど僕のことを嫌いにならないでほしい・・・」と。

もし、自分がピートだったなら。

もし、自分の息子からカミングアウトされたら・・・

とても考えさせられるところではないでしょうか。

母親はピートがゲイであることを受け入れるのですが、実はちょっと前からピートがゲイであることを知っていたようです。

ケンクラがテクノー先輩を狙う!

話の途中でちょくちょくでてきますが、テクノー先輩の弟であるテクニックを利用して、なんとかしてテクノー先輩を落とせないかと虎視眈々と狙っています。

これは、Love by chanceの話には重要ではありません。

ですが、ちょくちょく出てきます。
「重要だから2回言いました」的に(笑)

Love by chance 第一話のツイッターでの評判・口コミ

#ラブバイチャンス 1話

Love by chance 1話をみた個人的な感想

第1話なので、そこまで深い関係の話はありませんでしたが、結構考えさせられる回でした。

上でも書きましたが、自分の息子がもしゲイだったとしたら。
しかも、ピートのように純粋な子だとしたら。

難しい話ですよね。

エーとピートとの出会いがメインの話でしたが、初めのうちはちょくちょくトランプが出てきます。
本当に最悪な奴です!!!
話が進むにつれて、もっと最悪なことをピートにしでかします!!
許せん!!

ちなみに、ケンクラはテクノー先輩をなんとか落とせないかと、虎視眈々と狙っているのですが、もしかしたら、Love by chanceの中でケンクラが一番腹黒い奴なのかもしれないと、個人的には思っています(笑)

しかし、さすがタイ。

題材もそうですが、映像的にも、ここまで行っちゃうと、日本の地上波で放送するのは、無理っぽいですね。

Love by chance 公式YouTube

ちなみに、話が進むにつれて、もっときわどい映像は流れます(笑)

あすなろ白書的な学生時代の恋愛関係の話なので、とてもピュアなドラマだなっていうイメージを持ちました。
初めて、タイドラマ、特にボーイズラブを観るには、一番良いタイドラマなんじゃないかなって思います。

コメント